Press "Enter" to skip to content

研究基盤協議会 データ分析部会

活動趣旨

昨今の政策議論において、技術職員は研究基盤の活用を支える人財として必要であると認識されはじめましたが、教育研究現場における技術職員の全体像が見えない中で議論が展開されています。データ分析部会では、技術職員の現状とあり方についてのエビデンス収集・分析・議論を行い、研究力強化と技術職員の活躍促進に資する情報を見える化して関係各署へ提供、使える情報発信を行います。

活動

  • 2022年7月22日 技術職員コンソーシアム講演会で部会の取り組みについて報告した
  • 2022年7月15日 部会定期ミーティング(技術職員実態調査へ向けてのアンケート原案検討)
  • 2022年6月15日 部会定期ミーティング (部会活動内容についてのブレインストーミング/技術職員実態調査アンケート枠組み検討と作業分担)
  • 2022年5月24日 部会定期ミーティング(部会活動内容についてのブレインストーミング)

メンバー構成

■岡 征子(部会長)
北海道大学創成研究機構グローバルファシリティセンター機器分析受託部門 部門長/技術専門職員
■長井 圭治
金沢大学 先端科学・社会共創推進機構 特任准教授 URA
■稲角 直也
大阪大学理学研究科技術部 技術専門職員
■服部 崇哉
名古屋工業大学技術部 技術専門職員